マスクによる肌荒れ、どうすればいい?スキンケア対策

マスクによる肌荒れ、どうすればいい?スキンケア対策

こんにちは!アマルディア加藤理恵です。長引くマスク生活で、ブツブツ・ニキビ・吹き出物・カサカサ・かゆみ・肌荒れ…マスクによる肌荒れが急増中です。皆さま大丈夫ですか?


マスクによる肌荒れ、どうすればいい?スキンケア対策

マスクによる肌荒れ、以前はよくネイリストさんなどからご相談受けてました。ネイリストさんは、爪やジェルネイルを削る作業で微細な粉を吸い込んでしまうため、マスクされてる方が多いですよね。『仕事で一日中外せないから、もうマスクの肌荒れはずっと』という方もいらっしゃるほど。

『マスクしてると乾燥予防にもなって、肌がしっとりするんじゃ?』なんて当初は思ったのですが…いえいえ、美容のシートマスクとは違って、そうじゃないんですよね。

マスク肌荒れ原因その1.物理的な摩擦(こすれ)でバリア機能低下!

これが一番大きいです。マスクしても『微動だにせずじっとしてればいい』ですが、動いてますよね。身体だって表情だって。さらに今のマスク生活では、マスクしながらも『会話』をするので、そのたびに『顔をこすってる状態』になるのです。

カサカサと長時間、乾いた布でこすられた皮膚は、乾燥して摩擦を受け、バリア機能が低下して、外気や菌の影響を受けやすくなってしまうのです。

マスク肌荒れ原因その2.蒸れてバリア機能低下!

蒸れてバリア機能低下!

マスクをして蒸れる → バリア機能が弱まる。→ 化粧品や雑菌などの影響をモロ受ける。

マスクによる肌荒れ、どうすればいい?スキンケア対策

あれ?『蒸れると保湿されるから、肌にとってはいいはずじゃ?』と思いませんか?

いえいえ。違うのです。

湿布などの貼薬や絆創膏、化粧品のシートマスクなどは『皮膚の膨潤化』という作用を利用してます。簡単に言うと『蒸らすことで、肌のバリア機能を一時的にゆるませて、薬剤や美容成分を浸透させる』というもの。

お風呂に入ると指など肌がふやけてふにゃふにゃになりますよね。あれが『皮膚の膨潤化』。水分をいっぱい含んで肌が膨潤するのです。その時の皮膚はバリア機能が弱まって、雑菌やアレルギー物質の影響を受けやすくなり、さらに肌の水分が逃げやすくなっているのです。お風呂上がりのふにゃふにゃ肌、あっという間に乾いて乾燥してきますよね?

これがマスク蒸れ肌で起こっているのです!!

普段は何ともないはずの『アクネ菌などの菌』『埃などのアレルギー物質』さらには普段は大丈夫なはずの『化粧品の成分』の影響を受けやすくなっているのが、マスク蒸れ肌なのです。

マスク肌荒れ原因その3.マスクを外した時に乾燥が進む!

そしてもうひとつ。マスクをしているときは蒸れている状態ですが、マスクを外したときに、水分が一気に蒸発します。そのときに、肌の水分も奪って一緒に蒸発するため、肌が必要以上に乾燥してしまうんです。

肌が乾燥すると表面のバリア機能が低下し、細菌やアレルギー物質の影響を受けやすくなってしまいます。

マスクによる肌荒れ、どうすればいい?スキンケア対策

対策その1.クレンジング・洗顔の見直し

マスクによる肌荒れ、どうすればいい?スキンケア対策

まず!一番大事なのはクレンジング・洗顔ですね。ここで肌荒れを作っている人がとっても多いので!アマルディアのアクアクレンジングを使われてる方は読み飛ばしてしまって大丈夫です♪

一般的に市販されているクレンジングや洗顔は、合成界面活性剤配合で、肌のバリア機能を壊してしまいます。肌が健康で丈夫な時はいいかもしれないけど…マスクの刺激と重なって、肌荒れ発症!という方も多いです。

肌荒れ・ニキビ・吹き出物…必ずクレンジングと洗顔を見直してください。

対策その2.ニキビ吹き出物が増えるような保湿はNG!

マスクによる肌荒れ、どうすればいい?スキンケア対策

次に保湿!しっかり保湿することが大切になるのですが、肌荒れ、化粧品がしみる、ピリピリムズムズ…などで、きちんと使えるものがないという方も多いです。

普段と違って、肌荒れしたり肌が繊細になっているときは、必ず『敏感肌用』でケアしてください。使ってニキビ吹き出物が増えてしまうものはSTOPしましょう。

対策その3.マスク下『ガード保湿』しましょう!

マスクによる肌荒れ、どうすればいい?スキンケア対策

ホワイトアクアゲル(s)敏感肌用を、マスクの下にたっぷり塗り塗り。

●蒸らされてパック状態に!

●カサカサこすれにくくなる!

マスクが当たる部分(頬~鼻周り)~ほうれい線にもこの際しっかり!~顎周りしっかり塗り塗りしましょう。

※ホワイトアクアゲルは、界面活性剤不使用なので、お化粧の上から使っても大丈夫!メイクがよれよれになったりしません。

※小分けにして持ち歩いて、マスク装着時に塗ってあげるといいです。

対策その4.救世主!肌荒れニキビ吹き出物に原液美容液

マスクによる肌荒れ、どうすればいい?スキンケア対策

対策その5.シートマスクでスペシャルケア

マスクによる肌荒れ、どうすればいい?スキンケア対策

シートマスクでのスペシャルケアはとってもおすすめなのですが…注意が必要。ただでさえ、繊細になっている肌、シートマスクは化粧品の成分がダイレクトに浸透するので、肌に刺激になるような成分が入っていたら大変なことになってしまいます。

アマルディアの毛穴美容液シートマスクは、美肌菌育成のシートマスク!さらにニキビ吹き出物肌荒れを鎮静させてくれる成分がたっぷり配合です。

マスクによる肌荒れ、どうすればいい?スキンケア対策




この記事のライター

「肌にいいものだけで化粧品作れないかな」そんな想いだけで化粧品ブランドを立ち上げた!アマルディア化粧品開発者兼代表。1967年2月26日生まれ。

関連する投稿



毛穴開き・黒ずみ・テカリ…夏の毛穴SOS!!キレイなTゾーンの作り方

毛穴開き・黒ずみ・テカリ…夏の毛穴SOS!!キレイなTゾーンの作り方

ご存じですか?【毛穴開き黒ずみたるみ】は夏に進行します!夏は皮脂分泌が盛ん⇒毛穴が開く!!⇒紫外線や冷房による肌内部カラカラ⇒毛穴を支えきれず毛穴たるみまっしぐら(>_<)


美肌になる冷水洗顔で毛穴きゅっ♪キメ細やか♪

美肌になる冷水洗顔で毛穴きゅっ♪キメ細やか♪

道具もお金もかからない!今夜からすぐにでも始められる美容法『冷水洗顔』、ぜひ試してみて☆ 『小鼻の毛穴が小さくなった!』 『肌のキメが細やかになった!』 『ハリがアップ!』 『ローションの浸透性がよくなった!』 色々な効果が実感できます!!!


アイメイクのクレンジングは専用リムーバーがいい?

アイメイクのクレンジングは専用リムーバーがいい?

皮膚が薄くデリケートな目元は、メイク落としはやさしく!!が鉄則。専用リムーバーは洗浄力が強いのでおすすめしません(>_<)間違ったクレンジングをしてしまうと、目元がカサカサになったり黒ずみくすみ、さらには小じわシワの原因になってしまいます!


UVカットどうしてる?怖いのはシミより●●!!

UVカットどうしてる?怖いのはシミより●●!!

紫外線ダメージ。怖いのはシミだけではありません。本当に怖いのは、シワたるみだということご存知でしょうか…怖いのは、雲も窓ガラスも通して降り注ぐ【UV-A】それらはシミばかりじゃなく、シワ、たるみなど「光老化」の原因になるのです。


最新の投稿


くすみ・ごわつき・ザラザラ・浸透しない…秋枯れ肌は『角質肥厚』

くすみ・ごわつき・ザラザラ・浸透しない…秋枯れ肌は『角質肥厚』

夏の紫外線ダメージと乾燥で表面化する『秋枯れ肌』。くすみ・ごわつき・ザラザラガサガサ・化粧のり悪い・たるみ毛穴…本格乾燥の冬に入る前にしっかりケアしましょ♡



毛穴開き・黒ずみ・テカリ…夏の毛穴SOS!!キレイなTゾーンの作り方

毛穴開き・黒ずみ・テカリ…夏の毛穴SOS!!キレイなTゾーンの作り方

ご存じですか?【毛穴開き黒ずみたるみ】は夏に進行します!夏は皮脂分泌が盛ん⇒毛穴が開く!!⇒紫外線や冷房による肌内部カラカラ⇒毛穴を支えきれず毛穴たるみまっしぐら(>_<)


美肌になる冷水洗顔で毛穴きゅっ♪キメ細やか♪

美肌になる冷水洗顔で毛穴きゅっ♪キメ細やか♪

道具もお金もかからない!今夜からすぐにでも始められる美容法『冷水洗顔』、ぜひ試してみて☆ 『小鼻の毛穴が小さくなった!』 『肌のキメが細やかになった!』 『ハリがアップ!』 『ローションの浸透性がよくなった!』 色々な効果が実感できます!!!


アイメイクのクレンジングは専用リムーバーがいい?

アイメイクのクレンジングは専用リムーバーがいい?

皮膚が薄くデリケートな目元は、メイク落としはやさしく!!が鉄則。専用リムーバーは洗浄力が強いのでおすすめしません(>_<)間違ったクレンジングをしてしまうと、目元がカサカサになったり黒ずみくすみ、さらには小じわシワの原因になってしまいます!